2016年09月05日

シェリさんがたくさん褒められたこと

シェリさんの晩年は褒められることばかりだった。

毎月の健康診断は薬やサプリでコントロールしてたけどほぼいい結果だった。

18歳2ヶ月まで自力でしっかり歩けてたし。

一度は皮膚病でボロボロだったけど毛艶は若者に負けないくらいに綺麗だったよな!

目も見えて耳も聞こえてね、ボケたりもしなかった。

お口に癌ができちゃって最後の2ヶ月間は食べることができなくなったけど。

その2ヶ月を抜かせば補助なしで自力で器からしっかり食べてたもん。

介護用のスプーンは用意したけど使わなかったよ。


今年に入ってからは新たな病院へ2ヶ所行ったけど。

病院の先生全員から褒められたのは床ずれができなかったことだな!

それはシェリさんがじっとしていられなかったのがよかったのと。

20160905 2.JPG

ウォーターマットはやはり絶大な効果があったと思う。

抗がん剤治療で大学病院へ行ってたけどシェリさんがいなくなってしまったんで。

予約のキャンセルで担当医に電話したらすごく残念がってくれて少し話したけど。

「この年齢で床ずれができてないのは飼い主さんに大事にされてるからだよね」

って、いつもシェリさんが病院に来る度にみんなで話してたんだって。

CTを撮りに行った時の先生は「すごくよくケアされてますね」と言ってくれたし。

最期まで綺麗でみんなに褒められてシェリさんは本当にすごいと思った。

シェリさんはすごいけど、私はダメだ〜!!!

まだまだシェリさんが使っていたモノを1つも片付けられなくいるよ。

20160905 4.jpg

シェリさんの流動食で手が滑らないように使っていたゴルフの手袋。

20160905 3.JPG

ずっと部屋の中で干しっぱなしだ〜、もういい加減乾いてるっつーの。

20160905 1.jpg

シェリさんにぶっ飛ばされちゃいそう、ってかまだ片付けられない〜あせあせ(飛び散る汗)


ポチっと応援よろしくお願いします猫(足)

にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ
にほんブログ村

ニックネーム シェリスコまま at 15:14| Comment(8) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする